スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合戦報告書は語る(某ランカーさんより愛をこめて)

これは、某ランカーさんの合戦報告書です。

それで驚いたことに、落城している多くの方はレベルは低くはない。
けれども、あっさり落城させられちゃっているわけです。

おそらく序盤早々に兵力を失いたくないので、兵力はあまり置いてないのでしょう。
それを狙っての大胆な発想だな、と思いました。

合戦報告書は語る
報告書を開きますと、剣豪の二段攻撃+本攻撃です。

正直、あんま受けたくないですよねw

しかし、どんな戦術でも失敗はあるものです。
それが下の報告書です。

合戦報告書2

やさしい風さん所属のとある方の防御が成功している。

んで、そこを開いてみる。


報告書1
報告書1
最低限の被害に抑えている。
剣豪(防)やその他の武将でフルコスト防衛だと思います。
おそらくキャップ防衛かな。


報告書2
報告書2
第二段目の攻撃も、最初の攻撃と同様に被害に抑えている。


報告書3
報告書3
これも勝利する。しかも、被害数では防衛側が少ない。
ここでの注目のポイントは、兵器1503である。
おそらく破城鎚でしょう。

そして結果的に、某ランカーさんの3段攻撃をやぶることに成功!!

また、勇敢にも某ランカーさんに立ち向かった勇者がおります。
えらいぞ!!

報告書A
報告書A
えらい損害だね。兵力を積んでいたのでしょう。
だが、防衛に成功している。

報告書B
報告書B
次は余裕の防衛勝利!!
おめでとう

そして、ポイントは某ランカーさんの被害、兵器1203。

以前は1503でした。

それは、報告書Aの拠点:軽微と記してあるでしょう。
だから、1503も必要ないと考えたわけです。
もしもの時の損害を考えると、
こちらの方がクレバーだね。

出城表

出城の耐久力はレベルによって異なる。
破城鎚で1500ということは、15000の破壊力を持っている。
レベル3の出城ならば、陥落させることが出来る。

レベルに関しては外観から分るんだよね。知っていると思うけど。
出城外観
ソース:http://ixagno.blog.fc2.com/blog-entry-331.html
とある方のブログより引用。


最初は、槍部隊だと思っていたが、兵器部隊。
リスクを考えた素晴らしい戦術になっている。
もしダメでもそれは安い破城鎚を失うだけなので、大した損失ではない、
と考えるんだね。

つまり、剣豪部隊、剣豪部隊、兵器部隊。
二つの剣豪部隊で僅かな敵を抹殺して、兵器部隊で落とす戦術。

ただし、これは今回だけの戦術かもしれないし、
ずっとこの戦術は使えないだろう。
その理由は言うまでもないよね。

けれども、戦術を知るということは、
防衛する上で非常に大切な要素だと思うし、
場合によっては、自らが転用して使うことも出きる(かもしれない)

合戦報告書って面白いよねw
また、何か面白い報告書があれば、
参考にしたいっすねw

(誤字脱字はあとでチェックします)




PS
拠点の被害表示は・・・。最大耐久値を4/4とした場合。
普通:1/4未満の被害
軽微:1/4~2/4の被害
半壊:2/4~3/4の被害
寸前:3/4以上の被害
陥落:4/4の被害



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
開始 2012/08/30

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
小熊物語
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。