スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある密書が・・・(グリーより愛をこめて)

片桐
「スー先生、書状を読み上げます。『わが同盟は、敗戦を望み。内政重視で行きますので、合戦はよろ^^;』とありますが、如何なさいましょう」


スー先生1
「おいおい、そうなのか! 合戦は負けてもいい? 何故だ? ナンセンスだ。せいぜい180とか200の経験値が欲しいだけで負けを望む? 次は連合だぞ。負けたくても無理だろう。如何するよ? まさか浅井家に協力を要請するわけじゃあるまいし。嫌でも勝っちまうぞ」

images[6]
「ケロ・・・・????」

スー先生2_convert_20121006072538
「そうそう、思い出したよ。投票の時、長宗我部(連合)に投票したのは彼等だね。25票も入っていた。アタシの目は節穴じゃないんだよ。アタシは負けが大嫌いなんだよ。勝利のためなら手段を選ぶな。そうだろ? アタシの年齢知ってるか? 30歳だよ。この年になって敗北がどんなに辛いか、アンタに分るかい? ああクソッ、そろそろ、姉のジーンに会わないといけない時間だ。その話はまたあとだ」

くちき
「シーズンは長いのでごじゃるよ。ここは長期プランでいくのも悪くなかろうに・・・」

なおかつ
「はい、4三でボクの勝だよ。これで140勝2敗だね」

直江
「・・・五目並べがそんなに楽しいか?」




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
開始 2012/08/30

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
小熊物語
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。