スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

織田有楽斎

うがくさい

イラストのコーナーで記載したので、
ちょっと調べてみたら、面白かったので、ウィキよりコピペしてみた。

織田 長益(おだ ながます)は、安土桃山時代から江戸時代初期の大名・茶人。長益系織田家嫡流初代。
織田信秀の十一男で、有楽斎如庵
(うらくさいじょあん、有樂齋如庵)と号し、後世では有楽、又は有楽斎と称される。
千利休に茶を学び、利休十哲の1人にも数えられる。後には自ら茶道有楽流を創始した。また、京都建仁寺の正伝院を再興し、ここに立てた茶室如庵は現在、国宝に指定されている。

(どんだけ子作りなんだよw 信長の兄弟と言えば、信行しか知らん)

有楽町 [編集]

東京都千代田区有楽町(ゆうらくちょう)という町名は、織田有楽斎(長益)に由来する。茶人としても名をはせた有楽斎は関ヶ原の戦いのあと、徳川家康方に属し、数寄屋橋御門の周辺に屋敷を拝領した。その屋敷跡が有楽原と呼ばれていたことから、明治時代に「有楽町」と名付けられた。 かつて大阪にも、有楽斎が居住したといわれる場所に有楽町(うらくちょう)が存在した。大阪の有楽町は、現在の大阪市西成区天下茶屋付近であったが、戦後の度重なる区画整理などによって消滅した。

(知ってた?)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E9%95%B7%E7%9B%8A
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
開始 2012/08/30

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
小熊物語
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。