スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の成績は・・・・。

おかげさまで、小早川隆景・・・さようならノシ
さよなら小早川


さて、刷新報酬確定合戦が終了したところで・・・・。
全体格付けを見ていこう。
こんシーズンは、けっこう頑張った気がする。

戦功P、全体格付け2位、やったねw

戦功ランキング

だが、攻撃Pは50位。
つまり、空き巣狙いが多かったということだね。
攻撃ランキング

そして兵力を温存して、防御での合戦に使用する、結果1位。
防御ランキング

んで、総合Pはこんな感じです。
総合ランキング

プレイスタイルは人それぞれだが・・・。
ポイント効率を考えると、このパターンがいいかも。
所詮、攻撃で勝利をするためには、指揮兵力のある武将を揃える必要がある。
けれども、防御の場合はそうではない。
コストパフォーマンスやスキルのいいものを使う。
そうすることで、フルコスト防御力を最大限発揮させる。
天極武将は無くても勝てる。

結局、IXAとは数字を競うゲーム。
派手なCGも無ければ、アクションも必要もない。
合戦は一秒で終わり、ペラの報告書が送られてくるだけ。
つまり『効率』の問題だよね。

資源生産⇒兵力⇒ポイント。
ゆえに、中級兵で上級兵を倒していくのは、ホントはいい作戦なのかもしれない。
だが、面倒だからやっていないw
合戦の勝敗は、ただ勝ち負けが決まるのではなくて、ある意味レート。
兵力⇒ポイントへ変換するレートでもある。
勝てば、いい条件でレートが出来る。負ければ、悪い条件でのレートとなる。
しかし、時間があまりないプレイヤーは、とりあえず兵士を消化するために、
無謀にも突撃を繰り返す。もはや勝ち負けではない。
それも別の意味での効率なのだろう。

合戦での防御側の思考として、
敵襲が単独か合流か、推測する。ココが一番大事なところ。
そして勝てる条件の時だけ、武将をセットをする。
ソロならば、2部隊以上セットすればほとんど勝てる。
もちろん、相性もあるから、敵襲の速度・距離・相手のレベル・人口などのデータから、
兵種を推測する。なかなか難しい判断かもしれないが、
相性を良くして出来るだけ損害を減らすのが『効率』というもの。

一番厄介なのは騎馬鉄砲。
うっかり馬かと思って、槍をたんまりセットしても、
簡単にやられてしまう。酷い損害。
だからシーズンの最後の方は、対抗して足軽鉄砲を用意しておく。
敵の強力な攻撃に対して、強力な防御力で対抗するわけだ。

そして、もう一つ大事なことがある。
資源生産⇒兵力への変換。
厩舎・足軽兵舎・弓兵舎・兵器鍛冶のレベルそして数。
小熊の場合は、厩舎7・足軽兵舎7・弓兵舎7・兵器鍛冶5があり、レベルは13または12。
そんなに必要あるのか、と思えるかもしれないが、
合戦をしながら兵士を生産するために数が多いに越したことがない。
言い換えれば、数は資源生産での速度。
だいたい4時間あれば、2万ほどの兵士(上級兵)が作れる設備がある。
もっとも2万とは陣屋の容量であるから、それ以上も可能。

けれども、効率とかポイントに拘らない人もいる。
他のプレイヤーとチャットを通して和気藹々と楽しむのいい。
平手政秀に義兵電光を追加スキルで入れるのもいい。
合戦時に領地の旗で、文字を作るのもいい。
姫武将や有力武将を集めるコレクターもいい。
それがプレイスタイルだからね。
所詮、自己満足のゲーム。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
開始 2012/08/30

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
小熊物語
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。