スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敗因を考える・・・と

島津家の一番の敗因は、アクティブが少なかったことに尽きる。

簡単に言えば、ポイントゲッター。

通常は、我こそ先に敵城を落としてやろう、
なんて気合を入れてやるもんだが、
そんな気配はない。

実際、落とせそうな城はゴロゴロと落ちていたのだが、
拾いに行かない。

てか、ノックすら無かった城も多かったのではないかなw

大概、二日目とは言わず、初日の晩には焼け野原のさせてやるのだが・・・
逆に出城の墓標の乱立で、笑ってしまいそうw

とはいえ、大切な兵力であるから、
あまり使いたくない気持ちはあるよね。

序盤の対戦構図はこんな感じになる。
ABCは強さを表してる。

対戦構図

最初は自らより弱そうな敵を叩く。
ところが、エサが無くなり、仕方なく、
同等の相手と戦うことになる。
今回の対戦で言えば、左側が島津で右側が長宗我部だね。

対戦構図2

とある長宗我部のランカーさん
「攻めるところ無さ過ぎ」
とか、おっしゃってましたが・・・。

その通りでしょうね。
対戦構図のBCが陥落させてしまって、他にやることがない。

んで、同等の島津家のAに戦いを挑むわけです。

これが、けっこうな時間のロスになってしまい、
ますます戦功が伸びない島津家なのだ。

兵力を温存して戦うのは、なかなか難しいんだ。
それで陥落させられてしまう。

報告書8
①とりあえずのノック

報告書9
②敵の主力部隊に圧倒される。

報告書10
③さらに、主力部隊が突撃~


報告書11
④そしてダメ押しの攻撃

ちなみに~、島津家のランカーは吾輩でありますw
情けないw
まさか、兵力が少ないこの時期に本格攻撃してくるとは思っていなかったわけで(言い訳1)
せいぜい、剣豪部隊での嫌がらせの攻撃なのだろう。(言い訳2)
それに、出城のレベル5の耐久値はソロではなかなか落ちないはずなのだが・・・。(言い訳3)
(仕様の変更でもしたのかもしれん)

いあ~参った参ったぁ、ごめんちゃい><

一方で、陥落せずに頑張っている方の
合戦報告書をご覧になってもらおう。(吾輩ではありません)

報告書4
①お馴染みの10ノック
これだけ見ると、不思議と落とせると思ってしまうのは、
吾輩だけでは無かったようで・・・。


報告書5
②剣豪攻撃かな?
だが、完璧な防御


報告書6
③主力部隊での攻撃。
甚大な被害を出すが、防御側の損失は少ない。


報告書7

前の合戦で完全に兵力を抹殺できず、
兵器部隊が無残にも敗退。
④最小の損失で最大の被害を与える。
防御としては理想的な戦い方ですよね。
HP回復速度の変更は、彼にとっては大きなメリットになったんじゃないかな。
この後も、兵力をあまり失うこともなく、防御Pを増やしていった。
スゴすぎですw


んで、まあ、吾輩としても、
何時までも陥落中では・・・不味いわけです。
なぜなら、同盟報酬が欲しいからね。

それで翌日に復活です。

ちまちまと村を焼いたり、敵城をまったりと落としていると、
また、出城への敵襲。しかも、同じ人・・・。
もはや、吾輩はカモかもwww
落とせば、戦功も沢山あるし、カモがネギ背負っている?
そんな風に見えたかもw

だいたい一度落とせた相手は二度落ちる。
そう思うのは当然であります。

だけどね。

通行人B
「もう、やけくそばぁい!!!」


報告書12
①仕方がないけど、なけなしの兵力を投入し、勝利!!
しかも、槍部隊オンリー。


報告書13
②続いて第二段も勝利!!

まあ、確かに兵力はないよ。
とよく言っておりますが、充分な兵力がないだけで、
少しはあるのでごんすよw

溶かし愛は嫌いじゃないです。
けど、この時期は、もっと兵力を少しでも増やしたいじゃないですか。
だから、兵力4000の損失は大きいな。

それで得たものって互いに少ないわけで失ったものが大きい。
う~ん、なんだかなぁ、という感じですね。

で、敗因を考えると、やっぱり本格兵力で戦う時期かもねw
それと共に剣豪の時代は終わる。

たぶん、次の第5回の戦いまでは剣豪は使えると思うけど、
それ以降は次第に価値を失う。

(誤字脱字はあとでチェックします)


戦国IXA(イクサ) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こぐま

Author:こぐま
開始 2012/08/30

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
小熊物語
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。